15日はオープン オフィス カフェです。

      10月15日(日) 9時~17時まで、オフィスをカフェとして開放いたします。

003

               新たな発見をしてください。

10月のオープン オフィス カフェ

        10月のオープン オフィス カフェは、15日(日) に行います。

         時間は、9時 ~ 17時を予定しております。

Img596

        木のこと、土のこと・・・「新たな発見」 があると良いですね。

        ちょっと、寄道して行ってください。

       * 有料ですが、お茶をご用意しております。

 


自分たちでつくる・つくれる家

先日、友達が連絡もなく突然、事務所を訪ねて来た。

来るなり、家って自分でつくれるのか?・・と聞いてきたので、

どうしたのと聞き返したら、ニヤニヤして答えなかった。

今までに、自分でつくった建物はあるのか?・・と聞いてきたので、

この建物をつくったと言ったら、驚いていた。

Dsc06906_480x640


004_768x1024_480x640



そうか、出来るんだと一人言を言いながら帰って行った。

何か企んでいるのは、すぐに分かった。・・・近いうちまた来ると思う。

友達が帰ってから、少し考えさせられました。

今まで設計した家では、可能な限り参加型の家づくりを実践して来ました。

みなさんが楽しんで作業を行うのは良く分かっています。

友達の質問から、私が思っている以上に自分で家をつくって見たい方が多いのではないか?

そんな疑問と自分の経験を最大限に活かせる、家づくりが始まる予感がしました。

リノベーションは生活を豊かにする。

空き家をリノベーションして豊かな生活を送ってほしい。

背伸びをして、建売り住宅を購入しようと思っている 「あなた」 ちょっと待ってください。

住みたいと思う地域に、住んでいない空き家はありませんか?

ほとんどの建物は、リノベーション(リフォーム)をすると見違えるほど変わりますよ。

土地は建売の敷地より広いので、環境も良い所がほとんどです。

気になる空き家がありましたら、建築士や工務店に相談してみてはいかがでしょうか。

ここ数年、空き家を購入してリノベーションされる方がとても多くなりました。

そのうちの1軒を 「湘南住Select」 に掲載しました。

Ccf20170830_00000


Ccf20170830_00001


Ccf20170830_00002

今までなら壊されていたであろう建物が、リノベーションによって次の世代へ受け繋がれて

行くことがうれしいです。

畳用イス 「ふくでん」

畳の部屋でイスとテーブルによる食事を提供できるようにしたいので、イスを考えてほしい

と言われたことが畳用イスをデザインするきっかけになりました。

「使いやすいこと、畳に合うこと、座布団のように重ねられる(スタッキングできる)こと」が、

依頼者の要望でした。

家具の中で一番難しいのがイスであり、畳用はさらに難しく感じます。

                    ・

                    ・

ようやく実寸大の模型をつくる段階まで来ました。

017_640x480

何度も調整をしてついに畳用イスが完成しました。

イスの名称を 「 ふくでん 」 と呼んでください。

048_640x480


033_480x640

とても、よろこんでいただきました。

カヌー健在です。

009_640x480
このカヌーは、15年ほど前に購入したノーティレイの折りたたみ式です。

分解して折りたたむと、リュックの中に納まってしまう優れものなので、旅行に持っていける

と思っていました。

当時は、忙しい日が多く旅行に行くことが出来なかったので、近くの海に数回、漕ぎに行き

ました。漕いでいる時は楽しいのですが、後が大変でした。

真水で塩抜きをして、乾燥させてから分解、それからリュックに収納しなければなりません

いつしか、カヌーのことを忘れていたようです。

先日、探し物をしていたら、ほこりを被った大きなリュックが目に入ってきました。

十数年間、リュックの中でじっとしていたのかと思うと、申し訳ない気持ちになりました。

急に、以前のように水に浮かべてやりたいという思いが起こってきたので、組み立てて見

ることにしました。

劣化してだめになっているのではないかと心配していたのですが、大丈夫そうなので安心

しました。カタログを見ながらの作業だったので、時間がかかりましたがどうにか組み立て

ることが出来ました。

008_480x640

これからこのカヌーで楽しみたいと思います。

2017 かながわ家づくりフェア

久しぶりの投稿です。

これからは、もう少し短いスパンにしようと思っていますので、

気が向いたら見てください。

昨日、かながわ家づくりフェア 2017が横浜のそごうデパートで開催されました。

006_640x480

GAKUのブースにお立ち寄り頂いたみなさま、ありがとうございました。

天井羅漢

仕事仲間の左官屋さんが家を買った。

本当は家を造りたかったが、職人に銀行は金を貸してくれないので、しかたなく建売住宅を

買うしかありませんでした。

室内の仕上げは業者と交渉して、専門である土壁を自分で塗ったそうです。

建売でも本物の土壁を塗れば、とても良い空間になるものですね。

建売住宅のため、設計での協力が出来なかったので新築祝いを兼ね、和室の天井に

羅漢を置いてみました。

022

天井羅漢はなかなか良い出来栄えでした。

家族に幸あれ。

マイ げんのう

お久しぶりです。

毎日、仕事に追われ慌ただしく過ごしてしまいました。

たまには、休みたいと思うのですが・・・

昼休みの少しの時間を利用して玄翁(げんのう)の柄を作って見ました。

012

014


カマツカの木を、大工さんから頂いたので使って見ました。

目が細かく、適度な硬さと弾力性があり、肌触りの良い木です。

手になじみ使いやすい玄翁に仕上がりました。

土壁仕上がりました。

久しぶりの報告です。

施工に追われ、慌ただしく毎日が過ぎ、報告を忘れていました。

途中の工程を報告出来ませんでしたが、土壁の仕上が先週終わりました。

001_640x480
土壁は、引摺り仕上げにしました。

010_480x640
壁が柔らかく感じられるので、オススメです。

自然素材と向き合う仕事人は、常に素材と対話しているのですね。

頭で覚えるのではなく、経験から五感で覚えるしかないようです。

自然素材は、楽しいですよ。



«土壁の家 工事進行中(その3)